【夜散歩】夜の巷を徘徊するロケ地巡り!高田馬場戸山口 (東京メロンパン、ゲーセンミカド、あげ屋)

スポンサーリンク

今回は高田馬場駅付近の戸山口エリアを歩く。

なぜ行こうと思ったのかというと「夜の巷を徘徊する」でマツコさんが訪れた東京メロンパンが気になったからである。

マツコが気に入ってたシナモン味のメロンパンを食べてみたい。

ちなみに「夜の港」は毎週録画して見るくらい好きな番組で、高田馬場編はたしか今年の5月に放送された。

今から向かう東京メロンパンは、ここ早稲田口から徒歩5分くらいの場所にある。

今回の月村散歩の目的は2つ

まずは東京メロンパンを買って食べること。

そして、その周辺を散歩することである。

 

高架線によって繁華街から隔てられたような人通りが少ない戸山口エリアだが、面白スポットを見逃さないための細かな視点をもつことで、楽しい散歩コースになるだろう。

線路沿いを新宿方向へ歩いていくと東京メロンパンの看板が目に入った。

甘い香りがむわ~んと漂っている。

次から次へとお客さんが立ち寄るから、なかなか撮影許可を得るためのタイミングが得られない。

さすが人気店だ。

流れが落ち着いたところで撮影許可を貰い、店の正面から堂々と撮らせてもらう。

東京メロンパン 高田馬場店

一番人気はプレーンだが、プレーンなんてどこでも買えるようなものだから興味がわかない。だからプレーンは選ばずにショコラとシナモンを購入した。

食べた感想は、

外はクッキーのように硬くてサクッとしていた。ここまで外側が固いメロンパンは人生初!

シナモンとショコラどっちも甘すぎず上品な味がして美味しかった。

個人的にはシナモンが好き。また食べたいとおもった。次はプレーンを注文しよう。

ちなみのこのお店はウーバーイーツ加盟店らしい。今更気づいてしまった。

営業時間 月~土10:00~21:00(売り切れしだい終了) 日 11:00~20:00
定休日 無休
料金 メロンパン 180円 その他 180円~280円
住所 東京都新宿区高田馬場4-4-1

とりあえずこれで一つ目の目的は達成された。

次はマツコが歩いたロケ地を巡って歩こう。

戸山口エリアの散歩

次はマツコが寄った居酒屋とゲーセンを見に行って、ついでに面白スポットを探しにいく。

面白スポットというか、もやもや探しだ。

 

東京メロンパンを後にして歩いていると居酒屋あげ屋を発見した。

ここはマツコが訪れた店だ。

看板の左下には「8歩ソコ」と書かれている。

ちなみにマツコが歩いて距離を測ってみたところ15歩だった。

私が大股で歩いたら9歩

惜しい…!

僕は身長183.5センチある。つまり8歩で届く人は身長が190センチくらいある人だと可能になるかもしれない。

 

この店でマツコはお調子者の素人(歯医者)にうざ絡みされた。この歯医者の男はその後の代々木回にも登場する。

ん?

えっと、暗くてみにくいが「ボクシングで生涯年収にこれだけの差が生まれること知ってました?」と書かれてある。

ボクシングで金持ちになれるのなら、習ってみたい…

というわけで、あげ屋を後にしてここからすぐの年収があがるかもしれないボクシングジムに向かう。坐骨神経痛もちの私でも出来るかな…

あげ屋の先を真っ直ぐ歩いているとだんだん道が暗くなってきた。奥に進むほど店がなくなるせいであろう。

ん? なんだ、なんだ!?

人がたくさんいる。

不思議な光景だ。もしかすると、ポケGO?

ポケGOの人達を後にしてまっすぐ進む。

すると違和感を感じる看板を発見

すると右上のほうに気になる看板を発見した。

近づいて見てみると

『坂を上がり左折してすぐ』

とだけ書かれている看板だが、何があるのかは書かれていない。

とりあえず示す方向へ歩いてみた。

この後、坂を上がって左に曲がってみたものの店らしき建物は何処にもなく、一軒家があるだけだった…

撮れ高がなかったからカットするw

たぶんさっきの看板は昔のものが残ったままのものなんだろう。そして看板が示す方向にある建物は今はもうないのだろう。

 

寄り道は終わり、ボクシングジムへと向かう。

夜道に目立つ灯りが見えてきた。

あれかな?

ここだ!

よし

たのもう!

たのもう!

たのもぉ~ぅ!

すいません、青汁王子の頼もうギャグをやってみたかっただけです…

じゃあ、駅の方向へ戻ろう。

高田馬場駅付近

駅に帰る途中、インスタグラムに投稿するとよい反応をもらえそうなスポットを発見した。

今からちょろっと紹介する。

思い出の詰まったギターお預かりします。とギターと店の宣伝が描かれたコインロッカー

夜中に見ると感慨深いものを感じる。

EDEN

不思議な絵だな~ 自転車の位置も絶妙だ。

以上、インスタグラマーおすすめスポット紹介コーナーでした。

次はマツコが訪れたゲーセンミカドを紹介する。

ゲーセン ミカド

1階は大型筐体ゲーム、音ゲー、レトロゲーム、2階は格ゲーがある。

格闘ゲームの上級者が集まる有名なゲームセンターだ。

海外からの観光客も多いようだ。

中で撮影をしたかったのだが、なかなか店員さんが捕まらなくて断念。

 

じゃあ、これから高田馬場駅前広場でメロンパンを食べようとおもう。

ここは春になると早稲田のヤンチャなウェイ系大学生が酒を飲んでバカ騒ぎする場所に変わる。

男複数人で女の子を胴上げしたり、相撲をとったり、歌ったり、ブリッジ体操をしたりする。

傍観者の私は、この人ら頭良い大学行ってるのにやってこることはバカなんだなぁ、なんてことを思ったりしている。

でもこういう人達はコミュ力が高いから会社では出世しやすかったりするんだろうね。

あそこに座ろう。

しかし、カメラで撮影しながら食べたりゆっくり食べることができなかったから、結局家に持ち帰ってゆっくりとコーヒーを飲みながら食べた。

 

家に帰ってきた。

シナモンとショコラどちらも美味だった。ショコラはもっと甘いかなと思ったが甘さ控えめで食べやすかった。まさに美味。

シナモンは風味がとてもよくてまた食べたいとおもった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。